第31回白峰社書展   

 

    第32回白峰社書展   

 

    第33回白峰社書展   

 

 

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

白峰社は現代書の研究団体です。

  機関紙「白峰」で漢字・仮名の古典細楷・条幅等を研究。

  書業研鑽発表の場として、公募制の「白峰社書展」と「白峰社役員展」を毎年開催しています。 

    又、毎日書道展(近代詩文書部・大字書部)に挑戦。更に日本詩文書作家協会に加入し書展出品・研究会・講習会等に積極的に参加しています。

  東京・地方主要15都市に多くの会員がおり、各地区で社中展等エネルギッシュに活動しています

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

    お知らせ

 

 

  

 

  第34回 白峰社書展

 

 会期 平成28年12月7日(水)〜19日(月) 13日(火)は休館日

   

    午前10時から午後6時まで  最終日は午後1時30分まで入館午後2時閉館

    

 会場 国立新美術館 3F A・B

    http://www.nact.jp/information/access.html

主催 白峰社 後援/毎日新聞社・全日本書道連盟

             日本詩文書作家協会